環境に優しい塗料を使用

塗装工事の際、どうしても気になるのがニオイ。

施工主様のご自宅ははもちろんのこと、ご近所にも迷惑がかかるのでは・・・?

と心配されている方もいらっしゃるのでは、ないでしょうか?

しかし、現在では、

従来塗料から、環境配慮型塗料・エコ塗料に変わり、環境にやさしくなり、ニオイも気にならなくなりました!

塗料の改善により、施工主様はもちろんのこと、作業員にも安心です!

 

 

特徴 外壁塗装の場合)

下塗 水性ソフトサーフSG

低臭気で安全な作業環境を維持できます。

                          

中塗・上塗り 水性セラミシリコン セラミックシリコン樹脂塗料

超低汚染・・・大気中の粉塵や排気ガスを寄せ付けません

高耐久性・・・紫外線や湿気などのポリマーの劣化要因に対し、対抗性を示し、建物を長期にわたり保護します

防かび・防藻効果・・・長期にわたってかびや藻類などの微生物汚染を防ぎ衛生的な環境を維持します

 

 

水性であるため、溶剤中毒や火災の心配もなく、作業環境の向上に役立ち

従来のアクリル樹脂系や、ポリウレタン樹脂系塗料に比べて耐久性が高いため、

長期メンテナンスサイクルを含めたライフサイクルコストが低く、

資産価値の向上と大きなコストメリットを生み出します。

戸建カラー.comは、自信を持って、環境に優しくにおいも少ない 水性セラミシリコン を、おすすめします!

 

お問い合わせはこちらから